GO Higher

GO Higher

ジャンルに拘らず、「雑記ブログ」として何でも記事にしていきます。

締切間近!浜名湖でのレジャーはいかが? 新規係船者募集中です。

スポンサーリンク

f:id:nishippi:20170619151123j:plain

 

こんにちは。にしっぴ〜です。

 

このブログでも度々話のネタに出てくる浜名湖

 

浜名湖で楽しむレジャーには、釣りやマリンスポーツなどでプレジャーボートを使用することもあるかと思います。

 

かく言う僕も湖内の公共マリーナに、マイボートを置いている一人です。

 

そして今年も6月1日より湖内の公共マリーナ新規係船者募集の受付が始まっています。

 

f:id:nishippi:20170619150911p:plain
引用元:平成29年度 新規係船者募集

 

お伝えするのが少し遅くなってしまいましたが、今月6月30日が締め切りになりますので忘れていた人は急いで申し込みましょう。

 

 

 

年に一度の募集受付

 

f:id:nishippi:20170619151645j:plain

 

募集時期は、年に一度今だけです。

 

案外人気があり、募集定員を超えると抽選になります。

受付順ではありませんので今申し込んでも遅くはありませんよ。

 

実際僕も抽選で外れ、補欠当選にて何とか権利を掴みとりました。

 

募集条件に注意

 

申し込みには、いくつかの条件があります。

 

船舶の登録長8m以下で、募集する空きバースに係留可能なプレジャーボートであること。(漁船登録されている船舶、水上バイク、ディンギー、手漕ぎボートは対象外です。)

 

大抵のプレジャーボートなら問題ないかと思います。因みに浜名湖で最も使用されているボートは、和船タイプになります。

 

募集開始日から遡って3か月の間(平成29年3月~5月)、民間マリーナに保管契約されていないこと。

 

民間マリーナは、保管料も高額のため公共マリーナを検討されている方もいらっしゃるかと思います。一部条件がありますので、ご注意下さい。 

 

 法的及び機能的に航行の用に供することができること。 (船舶検査証書の有効期限が到来していない船舶であること)

 

浜名湖内限定使用で、ボートの長さ12m未満、9.9馬力以下のエンジンであれば基本船舶検査証書は必要ありません。ただし 小型船舶登録事項通知書は必要になるかと思います。

 

 県条例に基づく通航届出を行っている、または行う予定であること。 (併せて、通航期限が到来していない船舶であること。)

 

通航届出が必要です。

2年間有効で、8,000円になります。ステッカーが配布されますのでボートのよく見える位置に貼り付けましょう。申請は、当選以降でも問題ありません。

 

施設利用契約(施設利用許可)時に、プレジャーボート損害保険に加入すること。

 

万一の事を考えて保険には加入しておくことをオススメします。湖内とはいえ事故が起きてからでは、遅いですからね。

 

公共マリーナ状況について 

 

f:id:nishippi:20170619152811j:plain

 

ここでは実際に応募多数となる人気マリーナについてお話します。

 

毎回激戦となるマリーナは、3箇所。

  • 宇布見(ユーテラス)
  • 伊佐見(はまゆうマリーナ)
  • 浜名

 

いずれも環境が整った綺麗なマリーナです。当然駐車場もあります。

 

なかでも宇布見は、新川沿いに位置し河川の水が入っているため船底にフジツボなどが付きにくいこともあり人気があるようです。

 

表浜名湖でレジャーを楽しみたい方には、この3箇所は絶好のマリーナと言えます。

 

この他にも表浜名湖に近い舞阪PBSがありますが、駐車場がないのが難点で人気がありません。年間保管料も安いんですけどね。

 

これ以外にも湖内の奥にいくつかマリーナがありますが、表浜名湖をメインに楽しむ人にとっては距離もあり、あまり人気がないのが実情です。

 

奥浜名湖がメインの方や、自宅から近い方、また船外機が大きなかたは、それらのマリーナもありかと思います。上記3箇所のマリーナに比べれば、比較的当選も楽だと言えます。

 

以上、本日は締め切り間近の浜名湖新規係船者募集についてのお話しをしました。

 

申し込みの詳細などは、浜名湖総合環境財団のHPをご覧下さい。

 

あなたも浜名湖で素敵なレジャーを楽しむために、是非ご検討してみてはいかがですか?

 

それでは、また。