リアル感ハンパない!「ゾンベイト」がこれまでの釣りを変えるかも⁉︎

スポンサーリンク

こんにちは。にしっぴ〜です。


出典:https://zombait.com/pages/learn-more

昨日Facebook内に投稿されたTIMELINEさんの記事に
マジでびっくらこきました。

なにはともあれ、この動画をご覧ください。

最近の僕の釣りといえばボートでの流し釣りがメインとなっていて、
常に生き餌を必要とするシーンが多々あります。

生き餌の確保ってなかなか面倒で、思うようにいかないときもあるんですよね。

ゾンビ ➕ ベイト = ゾンベイト(Zombait)

なかなかユニークな製品名ですが、マジで期待したいところです。

共同開発者のMatthew Borowski氏曰く、
「死んだ魚の体内にゾンベイトを仕込むことで再び魚が動き出す」とのこと。

動画を見る限りでは、どう見ても生きたい魚にしか見えませんよね!

氏の仰るとおり、最近の業界はマンネリ化の影響から新製品がでても
ときめくことがめっきり減ってきましたよね。

「現在の釣り具は時代遅れだ 全くイノベーションがされていない」

思わず頷いてしまいました。

ただ僕が使用する生き餌は、ハゼやキスなどの小型ベイトがメイン。
できればそれらに対応したコンパクトサイズも欲しいところです。(現在の全長は17.5㎝)

「この動画をご覧になって、あなたはどのように感じましたか?」

将来的には、スピード調整機能や実際の釣りをモニターできる仕組みなどを予定しているようですよ。

このゾンベイト、もうまもなくアマゾンでも発売されるとのことですから
今後の動向に注目していきたいところです。

もしかすると釣りの新しい時代が来るかもしれませんね!

Makes dead fishing bait look alive by using Zombait robotic fishing lures for sport fishing. Our durable lures can reanimate bait anytime, anywhere.

それでは、また。

スポンサーリンク

フォローする